草刈り三昧 (5月31日 吾川スカイパーク)

お天気担当  副編集長の予想では
「お昼近くに良くなりそうだから、ゆっくり出発しよう。」
と言うことで 朝遅いのは大賛成  

昼近くに吾川に到着すると 第一テイクオフは風が入っているけれど 山頂は微フォロー~無風。
「お弁当持って上がって 上で風待ちしよう!」
と提案するも
「草刈手伝ってないけん、草刈せないかん。」
と却下され、副編集長は草刈開始


15.5.31 吾川・第一テイクオフ①     15.5.31 吾川・第一テイクオフ②


みんな第一テイクオフで練習していて すぐに上に行きそうな人も他にいないし、しゃーないか 
K冶岡さんが みんなの昼食用にそうめん  を準備していたのを ちょっぴり手伝って、食べる時には いっぱいもらって
「さーーーーー 第四テイクオフ上がるぞ  」
と山頂を見上げると ガスっとる~~~~~ 


15.5.31 吾川・草刈① 15.5.31 吾川・草刈② 15.5.31 吾川・ガスの山頂


空もどんよりで これはすぐにガスも上がりそうにないな~  とショックを受けていると 副編集長・K川さん・K冶岡さんが 第三テイクオフの草刈に行く準備をしていて、K川さんと副編集長は
「機体も持って行って 飛べたら 飛ぶよ」
と言うので 未だに第三テイクオフから飛んだこと無い私は 飛べるものなら飛んでみたい!と3人に同行 


第三テイクオフへの登り口に到着後 K川さんが草刈り機で刈りながら登って行く後ろを 熊手を持って 草をかき分けながらついて行く。
第三テイクオフは車道からの上り坂がかなり急で けっこうキツイ  ハァハァ言いながら ようやくたどり着くと草ぼうぼう 


15.5.31 吾川・第三草刈①     15.5.31 吾川・第三草刈②


他の3人は とっくに着いていて すでに草刈開始。K川さんはテイクオフの下側から、副編集長はテイクオフの上側から 草刈中。
山頂を覆っていたガスは どうやら第三テイクオフと同高度あたりまでみたいで、第三テイクオフからは 下のランディングも見えているし、これなら テイクオフしてすぐに前に出せば ガスに入る事無く フライトできそう~  でもその前に とりあえず草刈、草刈・・・・


15.5.31 吾川・ガスの境界線① 15.5.31 吾川・ガスの境界線② 15.5.31 吾川・ガスの境界線③


そこから更に急な斜面をヨロヨロしながら登って ようやくテイクオフの上側に到着 
副編集長が刈った草を 熊手でせっせと端っこへ移動させ、ヘロヘロになりながらようやく草刈終了~ 
今度は急な坂を転がらないように 細心の注意を払って車を停めてある車道まで降り、機体をかついで ヒ~ヒ~言いながら再び坂を登る・・・・・・・ と、ガスが充満して ランディングも何も見えなくなっとるやないか~~~~い!! 


15.5.31 吾川・ガス充満①     15.5.31 吾川・ガス充満②


それでもK川さんは ガスが開いたら その瞬間に出たらいいんよ。と機体を広げて準備していましたが、ガスは濃くなるばかりで、ランディングにいたI上さんに無線で聞いても ガスは山のかなり下まで下がっている。と言うことなので 断念して下山となりました。
せっかくヒ~ヒ~言いながら上がったり下りたりしたのに(副編集長にちょっと助けてもらったけど・・・) 結局飛べずじまいで残念無念  一体 いつになったら第三テイクオフから飛べるんだろうな~ 



スポンサーサイト
GO TOP