落ちた・・・・・ (8月31日 坂出・王越)

坂出に移動するつもりで 朝 起きると 吾川は快晴  ランディングはややフォローだったけど、もう少し時間が経って 陽が射して来れば 早朝フライトできそうな 良い感じ 

「どうする~?このまま吾川におる?移動する??」
とかなり迷いましたが、吾川はまた午後からガスが発生するかもしれないし、坂出ならば 絶対飛べるだろう。昨日は全く飛べてないので 絶対飛べる方が良い!!って事で 後ろ髪ひかれつつも 香川へ移動 

到着後、すぐに王越エリアのランディングに移動して そのままテイクオフへ。


14.8.31 王越・テイクオフ① 14.8.31 王越・テイクオフ② 14.8.31 王越・テイクオフ③


テイクオフに着くと もうすでに M崎さんがスタンバイ済み。そして そのすぐ後ろにO田さんもスタンバイ。
早いわ~~  讃岐パラで ダミーの譲り合いしてる所なんか 見たことないもんな~~ 出たくてウズウズしてる頭のおかしな人が ゴロゴロしてんだもん・・・・ さすが讃岐パラ 

M崎さんテイクオフ後、南の方へ行って テイクオフからは見えないので どういう状況か分からなかったのですが、 しばらくして現れたM崎さんが かなり高く上がっていたので みんないそいそとテイクオフ 

もちろん私も準備して 久しぶりに王越の空へテイクオフ


14.8.31 王越・空撮① 14.8.31 王越・空撮② 14.8.31 王越・空撮③


順調に高度を稼ぎ 楽しくフライト  1時間近く フライトを楽しんだ所で ランディング。
ランディング後は 後から出た副編集長が ランディング横の山で いつまで~も しつこく飛んでいるのを見ながらのんびりランチタイム 
副編集長がやっと下りて来たところで すぐに
「上 上がるよ~!」
とお声がかかり 急いでお弁当をたいらげた副編集長も一緒に 2本目テイクオフへ


14.8.31 王越・空撮④ 14.8.31 王越・ランディング② 14.8.31 王越・ランディング①


2本目 上がっても まだまだ良いコンディションみたいなので さっさと準備開始。先にテイクオフすることになったS々木母ちゃんが 少し強くなった横風に叩かれたのか スタ沈 
「もう 5年ぐらいスタ沈も 何もしてなかったのに~~  」
と本人は悔しがっていました。確かに S々木母ちゃんが失敗するの 初めて見たかも!
私達がテイクオフに上がる頃 ランディングしてきた S々木父ちゃんは まだ下にいたので、トップランして回収に駆けつけたK田さん達と
「(S々木)父ちゃんはどうした?母ちゃん助けに来んのか??薄情なヤツやな~(笑)」
と騒ぎながら 回収も無事終了。

一休みしていると
「休みよらんと さっさと飛びよ~。横風に変わるかもしれんで」
と言うので さっさと準備再開してテイクオフ。まだまだ上りもあって 楽しく気持ちよくフライト


14.8.31 王越・空撮⑤ 14.8.31 王越・空撮⑥ 14.8.31 王越・空撮⑦


最初はテイクオフ前で飛んでいたけれど 少し高度が下がってきたので 余裕を持ってランディング横の山に移動。
「もうちょっと下がったら ランディングかな~?」
と思っていると 鳥  が3匹 回しながら上げていたので そこに突入し 一緒に回してみると グングン上り あっという間に トップアウト~~ 

その後もサーマルにヒットしたりして テイクオフ前で飛んでいる人達よりも上がり、テイクオフ前に帰ろうかな~?とちょっと迷ったけれど、テイクオフ前は何人もの人が飛んでいるし ランディング横の山には 自分一人しかいない。
一人で 好き勝手に回したりしてる方が好きなので そのまま一人でお気楽フライト 
北の半島の先まで行ったり 遊んでいるうちに 急に高度が下がり、もうちょっと 遊びたいのにな~ と思っていると またまた 鳥が1匹 回しているのが見えたので
「ヨッシャ~~~~ また来たよ~~~  」
喜び勇んで 突っ込んで行くと バリオが反応しだして 回そうかな~?とした時、バリオが振り切れる音がして その瞬間 機体が煽られたように大きく揺れたので 上を見上げたその時

バッキャ~~~~~~~ン  と機体の右半分が 大きく潰れ 同時に自分も横に大きく揺れ
「ヤバイ!!何とか揺れを抑えなきゃ  」
と思ったとたん、さっきの右半分が潰れたままなのに 今度は左半分が 
バッキャ~~~~~~~~~~ン  」


あ、落ちた・・・・・・・・・



一瞬、覚悟を決めました。

自分が下から見た感じですが、真ん中1mぐらいしか残ってなかったもんね~。あとは 左右とも潰れてベロ~ンと内側に折れてましたから 
そしてそのまま 左右にブーンブーンとかなり大きく振られ 少しぐらい潰されても平気な私ですが さすがに
「ギャーーーーーーー  」
と空中で叫んでしまいました 

そのまま落ちていく自分の姿が脳裏をよぎったものの 無事 キャノピーは復活  ホッとしたけど 山の峰より かなり高かったはずの高度が 山の中腹程にまで下がり いつもならランディング態勢に向かうほどの低さ。

くっそ~~~ これで終わりなんて 納得いかん  もう一回 上げなおしてやる!! と山に近づいたけど 何だか 不安定にグラグラしたり 強く流されたり イヤな感じ。

ふと見ると S々木母ちゃんが翼端折って ランディングへ向かっていたので 私も無理せず ランディングへ向かうことに・・・

S々木母ちゃんがランディングしている間 隣の埋立地上空で 高度処理していると ものすごく不安定  アップダウンが激しく、いつもの サーマルが発生して 下げにくいのとは 違う感じ。横に強く流されたりするし、無理に旋回しようとすると 失速しそうなので 校長先生に無線で確認して 広い 埋立地の方にランディングすることに。


14.8.31 王越・空撮⑧     14.8.31 王越・埋め立てランディング


埋立地にランディングするのは 数年ぶりぐらいなので、校長先生は
「ランディングは安定してますよ~」
と不思議そうにしていましたが、やっぱり 上空はかなり不安定だったようで 直後にランディングしてきたビジターの ブラジル人の方や 同じく 数年ぶりぐらいに副編集長も埋立地にランディング。

滅多にできない体験ができて 充実した1日となりました・・・?

帰る前、M崎さんから
「Y崎さん グイグイ突っ込んでいくね~  もう ベテランと言ってもいいね~」
と お褒めの(?)言葉をいただきました。
讃岐パラでも 1・2位を争う グイグイのM崎さんに 『グイグイいくね』と言われ 嬉しいやら 悲しいやら・・・・ 
もうちょっと自重しよう~っと。

この日の動画です 

https://www.youtube.com/watch?v=mK_VEnAj5Eg&list=UUxGKCg4xHd1uWs2VzIJBcMA




スポンサーサイト
GO TOP